オナニーセックス夫婦と心 オナニーセックス夫婦と心夫婦と妻とセックスとお奨めの乾電池の秘密
FC2ブログ
オナニーセックス夫婦と心
大人のおもちゃを使いお互いのマンコおっぱいちんこをオナニー愛撫 エロ夫婦が それに加え一番大切な心も考えていく 大好きなんです
最近注目の画像とエロランキングは 無修正画像あり
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夫婦と妻とセックスとお奨めの乾電池の秘密
バイブレーター使用中に、バイブレーターの乾電池が切れた話を、
前回に話しましたが、

とても疲れた思いをしました。

そこで、今回は夫婦のセックスの話はやめて、
乾電池の話をします。

そして、一番最後には、大切な事があります。


乾電池には、「マンガン電池」

      「アルカリ電池」
     
      「オキシライド電池」

      「充電式の電池」

などがあります。

「充電式の電池」は、現在では、携帯の電池に使用されていて、
繰り返し充電して、使用できます。
種類もいろいろありますが、最新式の充電式の電池は、リチウムイオン電池でしょう。

バイブレーターの電池での充電式の電池の使用は、コストが掛かります。
充電器は数千円します。充電式電池も良い物は1000円以上します。
結構お金がかかります。

他に併用して、乾電池を使用するのなら、充電式の乾電池でも良いかっもしれません。

例えば、ライトやラジオなど。

でも、電池の種類があります。

市販の共通する、単1、単2、単3、単4、単5 ならよいでしょう。

バイブレーターの電池は、単2、単3の電池が多いです。

そのため、単1、単2、単3、単4、単5の電池が充電できる充電器が必要となります。


何だか、つまらない話になってしまいましたが、
もう少し、ガマンして、聞いてください。

知らない人は、タメになりますから。
知っている人は読まなくてもいいと思います。


では、「マンガン電池」「アルカリ電池」「オキシライド電池」では

どうなのか。

「マンガン電池」はお奨めできません。

理由は、値段が安いですが、電池の容量がありません。
そのため、少しの使用で電池切れになります。


「アルカリ電池」はお奨めです。

理由は値段は少し高いが、容量があります。


「オキシライド電池」はとてもお奨めです。

理由は値段はとても高いが、容量がすごくあります。



そして、乾電池は使用していると、パワーが落ちてきます。

「マンガン電池」はパワーが段々弱くなってくるので、バイブレーターの振動が段々弱くなります。


「アルカリ電池」「オキシライド電池」「充電式電池」の場合は、パワーは電池が切れる前に突然弱くなります。それまでは、一定でパワーを供給してくれます。電化製品にも優しいです。
なぜ優しいかは専門的になってきますので、ここでは省きます。

電池の事が分からない方は、この説明でわかりましたか。


「全然、分かりません」

そんな方は、「アルカリ電池」を使用しましょう。

「アルカリ電池」なら間違いないでしょう。


乾電池の話は以上です。お付き合いありがとうございました。


そして、最後に大切な事を言います。



※ 使用し終わった乾電池は、決まりを守って処分しましょう。

※ 使用し終わったバイブレーターは、夫婦で決めた場所に片つけましょう。
  多数の問題に発展する可能性があります。気をつけましょう。
 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。